スポーツ

清原和博と東尾修が「ワールドドライアウト2019」でトークショー

清原和博氏が逮捕後初めて神宮球場へ、監督デビューを果たしました。
グラウンドでの様子、トークショー等、最新情報をまとめました。

清原和博、「ワールドトライアウト2019」で監督デビュー

◆「ワールドトライアウト2019」(30日、神宮) 

 元プロ野球選手の清原和博氏(52)が30日、国内外のプロ・アマ選手向けの「ワールドドライアウト2019」で“監督デビュー”を果たした。1986~96年に西武でつけた背番号「3」のユニホームを着てベンチ入り。投手交代を球審に伝え、ナインとハイタッチするなどして笑顔を見せながら指揮を執った。

 16年に覚醒剤取締法違反で逮捕されて以降、12球団の本拠地のグラウンドに足を踏み入れるのは初めてとなり「久しぶりに神宮球場に入れてうれしいです。グラウンドで声援を頂いたのは、これからの人生の力になると思う」と感慨深げに話した清原氏。神宮は04年6月4日に2000本安打を達成した球場とあって「特別な思いがありますね」と懐かしそうに思い返した。

 ファンを前にしたトークショーで、かつて西武で監督を務めた東尾修氏(69)から「いずれNPBのユニホームを着て、本当の復帰ができるように応援してやってください」とエールを送られると「目標を持って頑張って行きたいと思います」とNPB復帰へ向けて、力強いコメントを残していた。

 試合後のインタビューでは「若い選手たちと同じベンチに入って野球を見させてもらったのは自分にとって宝物になる1日でした」と振り返っていた。

出典:スポーツ報知

【画像あり】清原和博と東尾修がトークショー

西武黄金時代を生きた二人だけに色々と思うところがあるだろうね。このまま周りの人たちの支えも得て清原さん完全復活できるといいけど!二度と薬物には手を出さないでほしい。

清原和博、神宮で監督デビュー、トークショー出席。薬物使用からの復帰リハビリも順調?

公の場に出て元気そうな姿が見られて何より。ものすごく肥満体型なのは気になるけど。。これからまた頑張ってほしい。
薬物使用で問題になっておきながらもう復帰かって思うところは正直あるけどね。まあ、反省して今後球界で活躍することが最大の償いになるのかな!
いきなり監督デビューってのもすごいね。執行猶予中だし、周りも見守ってあげてほしい。

このまま完全復帰への道を歩んでいってほしいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連リンク】

「ワールドドライアウト2019」初代MVPは高木勇人!清原和博が選出

桜を見る会に「反社会的勢力」参加!?参加者の名前、招待したのは誰?

大阪市住吉区で小学6年生の女の子が行方不明に!捜査状況まとめ

【顔画像あり】新潟駅前殺人事件、犯人は斎藤涼介容疑者。全国指名手配へ!

【映像あり】新潟駅前殺人事件、発生当時の事故現場の状況、石沢結月さんの情報まとめ

閲覧注意!滑落時動画あり。塩原徹さん、発見の遺体はバラバラの状態?

富士山滑落事故、塩原徹さんの遺体と判明。死因は損傷死、滑落で本人と分からない状態か