社会

富士山滑落事故、遺体の捜索費用負担はいくらで誰が払う?塩原徹さんの遺族へ請求か

遺体は発見されたものの、捜索にかかった費用はどうなるのでしょうか。
遺体発見のニュース、ツイッターの情報をまとめました。

遺体は塩原徹さん。捜索、身元確認作業の費用負担発生か

富士山で登山しながらインターネット動画を配信中に滑落したとみられ、須走口の7合目付近(標高約3千メートル)で発見された遺体について、静岡県警御殿場署は12日、身元は東京都新宿区西早稲田、無職、塩原徹さん(47)と判明したと明らかにした。死因は滑落による損傷死。

 同署などによると、塩原さんは「ニコニコ生放送」という動画配信サービスを利用。10月28日に動画をライブ配信しながら1人で登山していて滑落したとみられる。動画には塩原さんが滑落する様子が写っており、視聴した人から110番があった。

 県警はヘリコプターを出動させるなどして捜索し、同30日に山小屋から南に約800メートルの地点で遺体を発見し、収容した。富士山は閉山期間中だった。

出典:iZa

遺族が負担?税金で払う?塩原徹さんの捜索費用

ネット上でも物議を醸してるね。どちらにせよ捜索隊の方々は本当にご苦労様でした。

遺体捜索の費用、家族へ請求に賛否両論でネット炎上

家族がいるならそこに請求していいと思うけどね。そもそも閉山中の登山で非はあるわけだし。
家族も損傷の激しい遺体と対面した後で、酷な気がする。税金が使われることを気に食わないという人たちの気持ちも分かるけど、ここは助け合いでいいんじゃないかな。
具体的にいくらくらいなんだろうね。捜査費用の金額が出たらまた議論も過熱しそう。高額だったらなおさら。。

捜索費用はいくらなのか?ツイッターでは家族への請求求める声が

数百万円というレベルではすまないんじゃないかな。ただ、電車の人身事故とかに比べれば低いんじゃないかと。

ご冥福をお祈りいたします。
一歩間違えると捜索隊、家族にも多大な影響が出てしまいます。私たちも十分に気を付けておきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連リンク】

閲覧注意!滑落時動画あり。塩原徹さん、発見の遺体はバラバラの状態?

富士山滑落事故、塩原徹さんの遺体と判明。死因は損傷死、滑落で本人と分からない状態か

損傷の激しい遺体発見!富士山滑落事故のニコ生主か

東久留米殺人事件、二岡さんのスマホ発見!LINEの内容は犯人逮捕につながるか

東久留米殺人事件、被害者の謎多き家族関係。同居男性は行方不明、内縁の妻との関係は?

東久留米殺人事件、犯人は外国人?自宅侵入手口は「焼き破り」