社会

山村高史の経歴、顔画像。パナソニック産機システムズ人事課長のパワハラで内定者自殺



パナソニック産機システムズの内定者に対しパワーハラスメント、しかも自殺にまで至ってしまったことが判明しました。
パワハラをしていた人事課長、自殺してしまった事件の経緯について最新情報をまとめました。

パナソニック産機システムズ内定者が自殺!原因は人事課長のSNSパワハラ

就職が内定している企業の人事課長からパワーハラスメントを受け、大学4年の男子学生(22)が入社2カ月前にみずから命を絶ったとして、遺族の代理人弁護士らが9日、記者会見した。

 人事課長は、入社時の配属への決定権をちらつかせながら、内定者でつくるSNS交流サイトに毎日書き込むよう強要していたという。会社側も取材に「行き過ぎた行為があった」と認めた。

 会見した川人博弁護士によると、死亡した男子学生は2018年春にパナソニックの完全子会社「パナソニック産機システムズ」(東京)から新卒採用の内定を得た。同社では内定者への研修の一環として、SNS交流サイトに内定者20人を全員登録させていた。人事課長(当時)は、このサイトに毎日ログインして投稿にコメントすることや、課題として出された本の感想を投稿することなどを求めたという。

 「誰がいつサイトに入っているかは人事側で見えています」

 「毎日ログインしていなかったり、書き込まない人は去ってもらいます」

 川人弁護士によると、18年7月ごろから人事課長がSNSに投稿するこうした言葉で次第に追い込まれていった。書き込みが少ないといった理由で内定者をSNSから排除したり、「無理なら辞退してください、邪魔です」などと内定辞退に言及したりしたほか、「ギアチェンジ研修は血みどろになるくらいに自己開示が強制され、4月は毎晩終電までほぼ全員が話し込む文化がある」などと入社後の過重労働を示唆したりしていたという。

 男子学生は2019年1月以降、就職について迷いを口にするようになり、同年2月に自殺したという。直前には、人事課長からの投稿について「きつい」「つらい」「死にたい」と吐露していた。当時22歳の大学4年生で、同年4月に入社する予定だった。弁護士らは約1年にわたり調査をしてきた結果、人事課長のハラスメント行為で精神疾患を発病し、自殺につながったとみている。

出典:朝日新聞

パナソニック産機システムズの内定者に人事課長がSNSでパワハラ

なんで未だにこういう事件が起きちゃうんだろうね。内定者に厳しくするにも加減ってもんが分からないのかな。役職者がそれじゃ企業全体のイメージが悪くなるよ。

人事課長の実名特定、名前は山村高史氏。内定者にパワハラ!

報道によれば人事権もちらつかせてたっていうし、何か悪質だよね。内定者じゃ立場弱いからあんまり上にも言いづらいだろうし。
SNSでパワハラ、しかも人事課長がって終わってるね。企業イメージ相当悪くなるわこれ。
人事課長もそうなんだけど、内定前のアクティビティとしてこんな変なSNSでのつながりとか求められた時点で疑問の声を上げる内定者はいなかったのかな?いくら言いづらいとはいえ、何人かで相談できる先がなかったことも問題な気がする。。

山村高史の経歴、顔画像。パナソニック産機システムズ人材課長

山村高史氏のSNSパワハラ内容がネットでも炎上

内定者自殺の理由はSNSのパワハラコメント「辞退して。邪魔です」

パナソニック産機システムズ新卒採用サイトがブラック企業と話題に

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連リンク】

【夜遊びでコロナに?】志村けん、行きつけの麻布十番ガールズバーの店名は?夜遊びが原因で新型コロナウイルス感染か

【夜遊び自粛せず】岐阜大学医学部附属病院の医師がキャバクラで新型コロナ感染!店名も特定され炎上中

【実名・住所特定】衝撃動画流出の蒲郡市コロナばらまき男、店内でホステスに衝撃の行為!裁判、損害賠償請求で実名公開か

【ヤバすぎ動画流出】コロナ感染の蒲郡市50代男性、以前からフィリピンパブでトラブル!泥酔迷惑行為の内容は?

閲覧注意!滑落時動画あり。塩原徹さん、発見の遺体はバラバラの状態?