社会

「祝賀御列の儀」手荷物検査場でトラブル!男性激怒の原因、理由は?

人出がすごいようです。現場にいらっしゃる方々はくれぐれも気を付けてくださいね!
「祝賀御列(おんれつ)の儀」で起きたトラブルの情報をまとめました。

祝賀御列の儀、手荷物検査場で警察と男性がトラブル

天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が10日、都内の皇居周辺で行われる。この日、パレードがスタートする皇居宮殿の正門に近い二重橋前には、朝早くから多くの人が足を運び、手荷物検査場に並んだ。

手荷物検査場は、警察官の指示の下、スムーズに検査が進行した。その中、午前8時半頃、60代から70代とみられる男性が、検査待ちをする人の列の合間を強引に縫って手荷物検査場内に突入。「ここから行かせーよ、この野郎!!」などと、怒鳴りながら警察官に詰め寄る一幕があった。

男性は、手荷物検査を受けないまま警察官と押し問答をした揚げ句、警察官に付き添われて手荷物検査場を出て、そのまま別の手荷物検査場脇の退場口に連れて行かれたもよう。詳細は不明だが、この日、皇居に面した内堀通りは、手荷物検査場が複数、設置されたため、自由に通行が出来ない状況だった。観覧ブースも左右に分かれていた上、その行き来も自由に出来ず、右の観覧ブースから左の観覧ブースに移動したい場合は、いったん、外に出て再度、左側の手荷物検査場を通らなければならなかった。男性が、そうした不便さに激怒した可能性はある。

出典:日刊スポーツ

即位パレードでトラブルの原因、理由は?男性が警察に激怒

手荷物検査場周辺含め、通行ルートが制限されているようで不満に思ったみたいだね。逮捕されるほどのトラブルじゃないだろうけど、人も多くてイライラしている人もいそうだから気を付けないと。

手荷物検査場でトラブル発生。混雑が原因となるトラブルに警戒必要

一世一代のイベントだし、人出がすごいもんね。パレードが始まる以前にトラブルに巻き込まれないようにしないと。
せっかくお祝いムードなのにそこに水を差すようなトラブルは避けてほしいね。手荷物検査とか警察の誘導には従ってほしい。
身動きとりにくそうだし、不満が爆発しちゃったのかな。テロとかじゃなくてよかったけど。

手荷物検査は大行列!激怒の男性は警察が連行、逮捕はされる?

現場はかなりピリピリしてるみたいだね。観覧する人たち同士のトラブル、ケンカとかに巻き込まれないよう注意してください!

祝賀パレードの沿道は厳重警戒。手荷物検査含め警備強化

即位パレード観覧者用ブース手前では手荷物検査必須。テロ警戒で交通規制も

現場は人混みで混乱もあるようですね。パレード本番も何事も起きないことを祈ります。
平和に祝賀御列の儀を進められるよう、落ち着いた気持ちで見守りましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。